一人で悩まないで!国際ロマンス詐欺の基本情報や詐欺の見極めポイントをご紹介します!

当サイトは一人で悩んでいる人に知ってほしい、国際ロマンス詐欺の基本情報や詐欺の見極めポイントをご紹介しています。
SNSやマッチングアプリで海外の人と出会って、騙されてるのではないか考えて心配しているのならぜひ参考にしてみてください。
国際的なロマンス詐欺犯から弁護士はどうやってお金を取り戻すのか、といった気になる情報も掲載しています。
国際的なロマンス詐欺被害の問題解決にかかる弁護士への費用金額にも触れています。

一人で悩まないで!国際ロマンス詐欺の基本情報や詐欺の見極めポイントをご紹介します!

国際ロマンス詐欺に関する悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。
そういった場合にはまず詐欺なのかどうか見極めることが大切です。
国際ロマンス詐欺は、外国人を名乗る相手が恋人や結婚相手のようにふるまうのが特徴です。
そしてお金やそれに代わるものを立て替えて欲しいといわれる点で共通しています。
単独犯ではなく詐欺グループが騙していることも少なくありません。
ウエスタンユニオンという国際送金システムを使うことも多いです。

国際ロマンス詐欺で100万円や多い人で1000万円近い被害も多発している!

国際ロマンス詐欺の被害者が世界で多発するようになってます。
それは日本も例外ではありません。
連日のように援護し事務所や警察に国際ロマンス詐欺の相談に訪れる人が多くなっているんです。
国際ロマンス詐欺の被害はその額が大きいことで知られてます。
なぜならFXや仮想通貨など金融商品を勧め、送金を迫るので必然的にその桁は100万円や数千万円単位になるわけなんです。
こうした事件に遭わないためには、警戒心を持たなければなりません。
主に詐欺はSNSのインスタやツイッターなどが使われます。
SNSで使われる写真などを百パーセント信じる人も少なくなく、そのことで警戒心が緩んでつい金融商品に関心を持ち、お金を送金してしまうわけなのです。
SNSの写真にはm綺麗な女性やイケメン男性がうつり、その背景には豊かな生活をしているような豪邸やタワーマンションも映り込んでます。
これは詐欺師が巧みに捏造し加工した写真であって、これらをすべて真実だと信じてはいけません。

国際ロマンス詐欺に遭ったら弁護士に相談して犯人からお金を取り戻そう!

国際ロマンス詐欺に巻き込まれると大金を奪われることがありますが、弁護士に相談すると犯人から取り返せることがあります。
国際ロマンス詐欺は外国人を装って国内の日本人がやっていることもありますから、そのような場合は国内に存在する犯人を見つけ出して被害を受けた金額を請求できるかもしれないです。
ただ国際ロマンス詐欺の場合は本当に外国人が犯行に及んでいるケースが多く、日本国内には存在しないことも珍しくありません。
そのような状態になると最初に海外にいる犯罪組織を探さないといけませんし、逮捕をしていかないといけないです。
現実的には日本と交流がないような国から犯行に及んでいる場合は、日本の警察が逮捕しに行くのは難しいので泣き寝入りになることもあります。
最初に弁護士に相談してみて、どのように対処すればいいのかを把握しておくと安心です。
しっかりと話を聞くことで、実際にお金を取り返せるのかを教えてくれると考えられます。

弁護士事務所によっては国際ロマンス詐欺に特化し初回無料で相談を受け付けている!

ここ数年で国際ロマンス詐欺の件数が急増しています。
2019年まではほとんどありませんでしたが、2020年は60件ほどで、2021年は160件を超えています。
急増していることがデータを見れば分かるはずです。
新型コロナウイルスの影響で在宅が増えて、ネット上でコミュニケーションを取る機会が多くなったことが要因として考えられます。
国際ロマンス詐欺は全財産を騙し取られてしまったケースがあるので、マッチングアプリやSNSを利用して出会いを求めている人はリスクがあると考えるべきです。
被害にあったら法律事務所に相談することになりますが、国際ロマンス詐欺問題に特化しているところをおすすめします。
特化している法律事務所の方がノウハウや知識が十分にあるので安心して任せられます。
初回無料で相談をしているところが結構あるので、自分に適したところなのかを見極めてください。
費用の安さではなく、国際ロマンス詐欺で失ったお金を取り戻すことが重要です。

国際ロマンス詐欺と戦うには何よりも犯人とのコンタクト履歴を残すなど証拠の温存が大事

近年国際ロマンス詐欺被害に遭う日本人女性が増加しています。
マッチングアプリやSNSの普及が大きく影響しています。
恋人を作るためや婚活目的にマッチングアプリを利用する女性をターゲットにして、女性の純粋な気持ちを利用して多額のお金を騙し取っているので気をつけてください。
マッチングアプリやSNSは便利なツールですが、悪用する人がいることも認識した上で利用するべきです。
国際ロマンス詐欺に遭った場合は犯人と戦うことになりますが、犯人とコミュニケーションを取ったり、お金を送金した履歴などの証拠を残しておくことがとても重要です。
証拠が無ければ追及することが難しいため、泣き寝入りすることになります。
多額の送金を求めてきた場合は、万が一のために履歴をしっかり残しておくようにしてください。
また、国際ロマンス詐欺問題を得意としている弁護士に解決を依頼することも重要なポイントです。
弁護士であれば誰でもいいわけではなく、詐欺問題が得意であることが重要です。

著者:佃育男

筆者プロフィール

神奈川県小田原市生まれ。
弁護士として数多くの詐欺事件を解決。
最近増えている国際ロマンス詐欺について、注意喚起の記事を書いています。
国際ロマンス詐欺 相談窓口